桂つどいの広場「いっぽ」★075-381-1890★ 子育てをしている保護者(パパやママ、おじいちゃんおばあちゃん)とその子どもたち(主に0から3才の乳幼児)のための広場です。


by ippo-katsura
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

定員いっぱいとなりました。
ありがとうございました。

[PR]
by ippo-katsura | 2010-07-30 15:26 | イベント情報 | Comments(0)

フェルトでおままごと

フェルトでおままごと

7/26 週明けの月曜日

今月のプレママいっぽは、フェルトでおままごと。
フェルトでかわいいクッキーを作りました。


山忠さんの(おなかプロジェクト)ハラマキのプレゼントもありました。

今日は針を使うので高いテ-ブルを出して、みんなでチクチクしました。

子どもと一緒なのでなかなか進まないけれど
みんな自分のペースで楽しく作りました。

出来上がった方もいらっしゃいましたよ~。

これから月曜日は、手芸の日です。
出来上がらなかった方は、また月曜日に持ってきて下さいね。

担当の小倉がいる日は、作り方などわからないところ説明します。

フェルトおままごと作ってみたい方は
キットを用意しますのでスタッフまで声をかけて下さいね。

手づくりのおもちゃで遊びましょう~。

[PR]
by ippo-katsura | 2010-07-30 15:20 | プレママいっぽ 妊婦さんの日 | Comments(0)

とっさの時の応急手当て

7月10日(土)パパいっぽ

  「とっさの時の応急手当て」
     西京消防署・野稲廣志さん


にお話を伺いました。


子どもの病気を判断する目安として
食欲・機嫌・遊びの様子がいつもと違う
という親の勘が大事だというお話でした。

発熱、ひきつけ、腹痛、嘔吐、下痢、熱中症などに
対する処置や注意を教えていただきました。


事故は子ども自身が何が危険なのか分からないので
周りの大人が気をつけなくてはいけないとの事。

誤飲、溺水についても学びました。

意識がないときは、決して
ものを飲ませたり吐かせたりしないようにして下さい。

飲みこんだものによって
処置も違うので 慌ててしまいそうですね。


知っていれば、一安心。
資料をご希望の方は
スタッフに声をかけてくださいね!


当日はパパ6名・ママ13名にご参加いただきました。
メモをとるパパさん、質問をするママさん、
皆さん熱心にお話を聞かれていました。

f0215432_2335166.jpg


f0215432_234147.jpg


f0215432_2342126.jpg


f0215432_234811.jpg



アンケートの声を一部ご紹介いたします。


*参考になりました。とっさの時、
少しでも落ち着いて出来るよう、心がけたいです。

*実践する場がない方がよいですが、
そういった機会に対応できるように、
いただいた冊子をしっかり理解しなければと思いました。

*いろんなところで講習があるけど
子連れで参加できるところはないので本当にためになりました。


9月にさらに詳しく心肺蘇生法(人工呼吸・心臓マッサージ)の
実践講習を開催する予定です。


是非ご参加下さい!

ご予約の受付は後日詳細アップします。



[PR]
by ippo-katsura | 2010-07-22 22:35 | パパいっぽ | Comments(0)
7月1日(木曜日) 保育士さんとあそぼう① 10:00~12:00
7月6日(火曜日) 保育士さんとあそぼう② 13:00~15:00

 長雨が続いていましたが、両日とも青空がまぶしく、夏の日差しが降り注ぐ素晴らしい日となりました。ところで、今月から予約制にさせていただきましたが、2回とも定員になり、この場をお借りしてお礼を申し上げます。今回参加できなかった方、ブログに詳細をのせておりますので、お時間があるときに覗いてくださいね。少しでも皆様のお役に立てることを願っております。


☆おはなし“七夕の由来”
☆うた ♪七夕
☆紙芝居『なぜ七夕には笹かざりをするの』 
☆7月のおはなし“自立へのお手伝い”
☆手遊び ♪くいしんぼうのゴリラ
☆7月のあそび“手をあらう”
☆7月のおすすめ“ガラスのコップ”


<自立へのお手伝い>
今月のおはなしは“自立へのお手伝い”です。参加者の皆様に「人間はいつ自立すると思いますか?」とお伺いしたところ、1歳頃から18歳までと様々な年齢が出てきました。自立には精神的自立と経済的自立の2種類あります。精神的自立は、自分の考えをしっかり持って行動できるようになる中・高校生頃、そして、経済的自立は、就職して自分一人で生活できるようになった頃と言われていますが、自立の原点は、「自分でやってみたい」と主張し始める1歳半頃です。少しずつ自分の思いを言葉でおはなしできるようになった頃、靴下をはいたり、洋服を脱いだりとお着替えや食事等、身の回りのことから上手にできないにもかかわらず、自分の力でやってみようと挑戦します。この傾向は、自立への道を歩み始めた子どもたちの努力する姿です。
それでは、私たち大人は、子どもたちの自立をどのようにお手伝いしたらよいのでしょうか。
子どもたちが「自分でやってみたい」と主張し始めたら、どのようにしたいのか手助けせずに観察してみましょう。ご両親やご兄弟にして頂いたことを思い出しながら小さくてかわいい手を一生懸命動かしながら努力している姿は、人間が自立への道を歩む原点です。 自分でやってみたいと主張する割には、時間をかけてもなかなかできず、手を貸そうとすると、怒りだしてしまう等、日々の生活の中で、子どもたちの主張におつきあいするのは、根気強さが必要です。
しかし、「できないでしょう。」「大きくなったら自分でしてね。」「時間がないからママがするね」と大人がしてしまうと、精神的・経済的に自立が必要な中高生・青年期に自分で考えて行動できない・親に頼って自立できない等の問題が起こると言われています・・・。


子どもたちが自立への努力を始めた時、下記の3点に注目して観察してみましょう。
①自分でどこまでできるのか
②難しいところは?
③つまずいているところは? 


観察することによって、子どもたちの行動を見守る余裕が生まれ、どのようにお手伝いをしたら、自分の力でできるようになるかしら?と自然に考えられるようになります。
私たち大人が、子どもたちの心に寄り添い、適切なお手伝いをすることで、子どもたちを自立へと導くのです。

〈手を洗う〉
 子どもたちは、手を洗うのが大好きです。お水をたくさん流しながら、水の感触や石鹸の泡を楽しんでいる子どもたちの瞳はきらきらと輝いています。子どもたちは、手を洗う過程が大好き、そして大人は手をきれいにしたいと目的が違うので、「もう1回」と何回も手を洗いたい気持ちを大切にしたいと思うのですが、いつまでもおつきあいできないこと、そしてお水がもったいないから「もうおしまいね。」と活動を妨げたくなってしまいます・・・。

 今月は、子どもたちのもっと洗いたい!気持ちを大切にする手の洗い方をご紹介します。
対象年齢:16カ月~
準備する物:エプロン・洗面器・バケツ・ピッチャー・
固形石鹸(無香料が望ましい)手拭き・台ふき 

ピッチャ―で水を運び、洗面器に入れると今まで重たかったピッチャ―が急に軽くなります。固形石鹸で何度も手を擦り合わせると、きれいな泡がたくさんでてきます。そして、水の中に手を入れると、手についていた泡が水の中に溶けはじめ、きれいな水が手の汚れによって様々な色に変化します。ピッチャーや洗面器を準備する等、“手を洗う”活動を通じて、水道水では気がつかなかったことが、体験できるようになります。そして“手を洗う”活動をセットすることで、子どもたちが何回も繰り返し手を洗えること、そしてピッチャーと洗面器を使うので水の制限にもなります。大好きなご両親に見守られて、自分の選択した活動を何度も繰り返し、納得するまでやり遂げた時、子どもたちの表情は、穏やかで幸せいっぱいの笑顔です。是非ご家庭で取り入れてくださいね。


8月の「保育士さんと遊ぼう」は、お休みです。
9月の日程は、‛いっぽ’ブログ・チラシ・カレンダーにてお知らせしますね。
 間もなく梅雨が明け、蝉の大合唱が始まります。そして、木々が色濃くなり、ひまわりや朝顔の花が咲きはじめ、私たちの目を楽しませてくれることでしょう。暑さが厳しくなりますが、お体に気をつけてお過ごしくださいね。またお会いできるのを楽しみにしています。どうもありがとうございました。


 いばらき みきこ


f0215432_20214023.jpg


f0215432_2022555.jpg
[PR]
by ippo-katsura | 2010-07-11 20:23 | Comments(0)
6月パパいっぽ&プレママいっぽは
定員いっぱいになりました。
ありがとうございます。

[PR]
by ippo-katsura | 2010-07-09 14:34 | イベント情報 | Comments(0)
定員いっぱいになりました!
おなか応援プロジェクト2010
7月のパパいっぽ&プレママいっぽに参加された方には、もれなくプレゼント♪
f0215432_11192493.jpg

[PR]
by ippo-katsura | 2010-07-06 22:42 | イベント情報 | Comments(0)
虫よけスプレ-を手づくりしよう。

暑い夏がすぐそこまでやってきました。
夏につきものといえば、、、そう!虫刺されです

ちょっと蚊に刺されただけで子どもの柔らかい肌は真っ赤に。
虫よけしたいけど、化学物質はちょっと。。
敏感だから、市販の虫よけは使いにくい、
それなら天然オイルで手づくり虫よけ作っちゃおう!

朝から定員いっぱいの参加者さんと一緒に虫よけスプレ-を作りました。
材料は、エタノールとオイルと精製水だけ。

今回は、ラベンダーかアンチモスキ-トを選択して作りました。

初めてみる光景に子ども達も興味しんしん。
容器をシャカシャカして、お手伝いしましたよ。

簡単に作れる虫よけスプレ-、またお家でも作ってみて下さいね。
ご参加下さった皆様、ありがとうございました。

f0215432_22405242.jpg


f0215432_22403325.jpg


f0215432_22413341.gif
[PR]
by ippo-katsura | 2010-07-06 22:41 | 今日のいっぽ | Comments(0)