桂つどいの広場「いっぽ」★075-381-1890★ 子育てをしている保護者(パパやママ、おじいちゃんおばあちゃん)とその子どもたち(主に0から3才の乳幼児)のための広場です。


by ippo-katsura
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2010年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

はっぴぃ★おはなしの会

こんにちは! はっぴぃです。
今日は、たくさんの方が参加してくださり、とても楽しい時間となりました。
ありがとうございます!!

今日のおはなし会で取り上げた絵本や遊び歌を
こちらでもご紹介しますので、おうちでも遊んでみたり
絵本の読み聞かせにもチャレンジして、絵本で子育て楽しんでくださいね!

♪クルクルトントン

絵本『おひさまあはは』(前川かずお こぐま社)

♪さかながはねた
  さかながはねた ぴゅ~
  あたまにくっついた ぼうし

6月の梅雨なので「あめ」をテーマに絵本を選んでみました。

絵本『だれのかさかな?』(東君平 フレーベル館)
絵本『かささしてあげるね』(長谷川摂子・作 西巻 茅子・絵  福音館書店)
絵本『ぞうくんのあめふりさんぽ』(なかのひろたか 福音館)

♪Rain, Rain, go to Spain
(マザーグースより あめ、あめ、スペインへいけ)
  Rain, Rain, go to Spain
Never show your face again
お天気サイコロをつかって遊びました。
歌に合わせてサイコロをふって、出た目のお天気でしぐさがきまります。
たとえば、「晴れ」はお子さまをたかいたかい!
「くもり」はぎゅっと抱っこ、突風は「ぐるぐるまわって移動」という感じ。

♪せんたく
 あらって あらって あらって ひとまわり~
 ゆすいで ゆすいで ゆすいで ひとまわり~
 しぼって しぼって しぼって ひとまわり~
 ほして ほして ほして ひとまわり~
みんなで輪になって「せんたく」の遊びをしました。
「ほして」は「たかい!たかい!」ママたち二の腕つかってがんばりました♪

動きのある遊びが続いて疲れたので、休憩がてら指遊び。

♪いっぽんばし こちょこちょ
♪Round Round the garden(いっぽんばしの英語版)

絵本『おててがでたよ』(林明子 福音館)

♪あたまかたひざポン

紙芝居「たまごがころべば」(中川 ひろたか和歌山 静子 童心社)

♪くいしんぼうのゴリラ
  くいしんぼうのゴリラがバナナをみつけた
  かわむいて かわむいて
  ぱくりとたべた

(工作)おはなし会の後で「くいしんぼうのゴリラ」のしかけミニ絵本つくりました。

絵本『ちびゴリラのちびちび』(ルース・ボーンスタイン 岩田 みみ・訳ほるぷ出版)

ちびゴリラが何歳の誕生日をむかえたか「絵」を読めたかな?
絵本は「読み聞かせ」してもらってこそのものです。
文字が読めるようになっても「自分で読みなさい」って
つきはなしたりしないで、お母さんの声で読んであげられる習慣をつけてください。
赤ちゃんのころから、しっかりと絵本を読んでもらって育ったら
絵本の「絵」を楽しみながら、耳で感じる力が育つので
物語をまるごと感じて楽しむ力や豊かな疑似体験ができます。
そうすると、文章の行間が読み取れる力も身に付き
読書好きの子どもに育っていきます。
赤ちゃんのうちは、集中して絵本を見ないのも心配ありません。
お母さんの声を聞かせてあげることが大切です。
言葉の確立の土台は、絵本で子育てでしっかり築くことができますよ!

♪バスにのって
 バスにのってゆられてる ごーごー
 そろそろ右にまがります 321

♪ここはかあちゃんにんどころ
 ここはかあさんにんどころ
 ここはとうちゃんにんどころ
 ここはじいちゃんにんどころ
 ここはばあちゃんにんどころ
 だいどー だいどー こちょこちょ

♪このゆびコブタ
 このゆび子ブタ 市場へいった
 このゆび子ブタ おるすばん
 このゆび子ブタ ローストビーフもらった
 このゆび子ブタ なんもなし
 このゆび子ブタ わーんわーん(泣く) おうちがわからない(こちょこちょ)
This Little pig went to market
This Little pig stay at home
This Little pig had roast beef
This Little pig had none 
 This Little pig cry wee-wee-wee-
 I can't find way my home

♪おすわりやす
♪だっこして
♪さよならあんころもち



f0215432_13124812.jpg


f0215432_13132155.jpg


f0215432_13133047.jpg


[PR]
by ippo-katsura | 2010-06-29 23:04 | 今日のいっぽ | Comments(0)
6月26日(土)パパいっぽ ~牛乳パック工作~


梅雨らしい 降ったりやんだりの雨の中
5組のご家族がいっぽに集まりました。
この日の講師はいつもいっぽに遊びに
来られているHくんのお母さんです。

いっぽにある大型ブロックも実は
Hくんママが作ってくれたものです。
子どもたちはブロックを重ねたり、
並べたり、お昼ご飯の時のイスにしたりしています。

今回はそのブロックのバージョンアップで
背もたれ付きイスを作りました。
背もたれにお子さんが乗って
ひっくり返るのを防ぐ為 Hくんママが
試作品を改良して下さいました。


さぁ、パパの腕の見せどころ!というわけで
張り切って パパさんたち作業に取りかかりました。
ママたちはお子さんと遊びながら ゆっくり…ではなく
パパと一緒にテープを巻いたり、牛乳パックを押さえたり…。

パパとママ、力を合わせての共同作業はとても楽しそうでした。
1時間ほどでお持ち帰りのイス完成です!
その後はいっぽで使うイスもお手伝いしてもらいました。


一段落したところでパチリ
記念撮影・ティータイム。

「久しぶりに一生懸命 工作をして楽しかったです」
と目をキラキラさせたパパさんや
「今日は午前中ニコニコキッズで工作してきて いっぽに来ました。」
というパパさんもいらっしゃいました。


最後に小学3年生のお姉ちゃん2人から
パパたちへ絵本の読みかたりのプレゼントもありました。


解散後、残ってくれたパパさんとHくんママが
いっぽのテーブルとイス2脚を完成させてくれました。

本当にありがとうございました。

ご参加の皆さん、お疲れさまでした!


「私〇〇が得意です」「〇〇するのが好き♪」
Hくんママのように得意な事、好きな事を

楽しいイベントにして みませんか?

ママさん講師募集中です!


7月10日のパパいっぽは応急手当ての講習会です。

講師は西京消防署の野稲さんです。

予約受付中です!!


f0215432_22414558.gif



いっぽのテーブルとイスは、こんなかんじで仕上がりました。
また、遊びにきて、おままごとを楽しんでね!!

f0215432_2243175.jpg



[PR]
by ippo-katsura | 2010-06-26 22:40 | パパいっぽ | Comments(0)
7月の「保育士さん…」定員いっぱいになりました
入梅を迎え、灰色の重たい雲が空いっぱいに広がり、気持ちがすっきりとしない季節となりました。
一方、子どもたちは梅雨の時期をどのように感じているのでしょうか。空からたくさん雨が降ってきて、お散歩の道には大小さまざまの水たまりがいっぱい。足を踏み入れると、水の輪が広がって目を楽しませてくれます。道路を通る車の音やワイパーの動き方、屋根をつたう雨音など、子どもたちにとって、新発見の連続でしょう。雨がもたらすお恵みに感謝しながら、梅雨を過ごしてみませんか。
さて、今月のおはなしは「自立へのお手伝い」です。1歳頃から自分の意思を片言で表現できるようになってきた子どもたちは、靴下をはこうとしたり、洋服を脱ごうとしたり、上手にできないにもかかわらず、「自分でやってみたい」という気持ちが強くなってきます。この傾向は、自立への道を歩み始めた子どもたちの努力する姿です。自立へのお手伝いをどのようにしたらよいのか一緒に考えてみましょう。
 そして、今月の遊びは「手を洗う」です。子どもたちは手を洗うのが大好き!水の感触や石鹸の泡を楽しんでいますが、大人はお水がもったいない、きれいになったからおしまいねと子どもたちの顔が生き生きと輝いているにもかかわらず、活動を妨げたくなってしまいます。今月は、もっと洗いたい!気持ちを大切にする手の洗い方をご紹介します。
梅雨の晴れ間に広がる青空は、夏の到来を告げています。まもなく訪れる夏を心待ちにしながら、是非いっぽにいらしてくださいね。一緒に楽しいひとときを過ごしませんか。お会いできるのを楽しみにしております。

日時:第1回目 7月1日(木曜日) 10:00~12:00
    ⇒第1回は定員いっぱいになりました
   第2回目 7月6日(火曜日) 13:00~15:00    
    ⇒第2回も定員いっぱいになりました
       ★各定員 12名 予約制★
       

10:00~  絵本の読み聞かせ 『七夕について』 
10:20~  7月のおはなし 「自立へのお手伝い」
10:40~  7月の遊び 「手を洗う」
10:50~  七夕製作 ~短冊にお願いごとを書きましょう~
11:00~  自由あそび *子育て中の疑問や相談等、お気軽にお尋ねください。
          *8月の“保育士さんとあそぼう”はお休みです。


☆☆☆ 保育士 みきこ先生 ☆☆☆
幼稚園教諭8年勤務、 退職後渡米。新生児・乳幼児期(0~3歳児)の環境学・教育法を学ぶ。
その後保育士2年勤務後、幼稚園において4年保育立ち上げに携わり、2歳児担任、未入園児親子クラスを2年担当する。第2子出産のため退職。現在小学校2年生・1歳11カ月の母である。

[PR]
by ippo-katsura | 2010-06-24 00:44 | イベント情報 | Comments(0)
6月10日(木曜日) プレママいっぽ 10:30~12:00

 本格的な夏の到来を感じさせる気候の中、
11組の方が参加して下さいました。
今回もランチタイムのコーナーをお借りして、

“離乳について”のお話と“にぎにぎおもちゃ”を
一緒に作製をしました。

にぎにぎおもちゃをご紹介しようと
たくさん用意していたのですが、

f0215432_2150106.jpg


いつの間にかなくなっている!と思ったら、
赤ちゃんがにぎにぎして遊んでいました。
おもちゃの製作中も赤ちゃんの笑顔に癒され、
ご機嫌が悪くなってしまった赤ちゃんをお互い見合ったり、
抱っこしたりと皆様のお心遣いで全員完成することができました。

 どんなお顔で遊んでいるかしら?と想像していますが、
是非おもちゃで遊んでいる様子をお聞かせ下さいね。

 皆様のご報告を楽しみにお待ちしております。


 
 離 乳~食べ物と自立の関係~
 
 自立への過程は、
生物学的と心理学的側面の両方で進み、
両方がお互いを助け合います。
この自立において離乳は大切な段階と言われ
生後5カ月までに下記のようなはっきりとした兆候が見られます。 


1. 妊娠期間中に蓄積していた鉄分がなくなり始める。
2. プチアリンという、デンプンを消化する酵素が唾液の中に見られるようになる。
3. 乳歯が生え始める。
4. 子どもが這うことができるようになり、身近なところを動くことができるようになる。
5. こどもは、手の動きを上手にコントロールできるようになり、
   手で食べ物をつかみ、自分のペースで食べられるようになる。
6. 子どもは、少し支えがあれば座ることができるようになる。
7. 子どもは、外界に対して強い関心を示すようになり、
   いろいろな種類の食べ物にも、関心をむけるようになる。

 『いのちのひみつ』 シルバーナ Q。モンタナ―ロ著

このような兆候が現れた時、
子どもの中に著しい変化が見られるようになります。
また、母乳以外の固形物を食べられるようになった
子どもたちは、自立を進める準備が整い始めたとも言われています。

〈子どもたちの自立〉

   生物学的な自立:子どものために母乳を生産する母親の役割は必要としない。
   心理学的な自立:母乳以外の食べ物を異なる方法で摂取 吸う→噛むことへ移行

 そして、食べ物が変わっただけではなく、
今までぴったりと母親にくっついて
母乳を飲んでいた子どもたちは(母と子の愛着を作る時期)
母親と離れて母乳以外の物を食べるようになります。
テーブルで食事をすることによってできる
母親と子どもとの空間は、
母子の間に心理的にも空間ができます。

これは、良い意味での「分離」の始まりで、
子どもの心の中に自主性と自立性が
育っていく手助けとなると言われています。
母乳以外のものを食べる時には、
子どもは母親の正面に座るようにしましょう。

食べ物も母親との位置関係も変化するということは、

子どもの発達が新しい段階を迎えていることを表しているのです。          


にぎるおもちゃ

 今回のプレママでは、視覚の刺激を手助けする
“輪とリボン”のおもちゃを作りました。
輪は木製またはプラスティックの軽い素材で、
赤ちゃんが握りやすい太さ、
そして輪の直径もあまり大きすぎず小さくないものをおすすめします。
 長めのリボンに輪をつけ、
赤ちゃんから30センチ以内の高さになるよう天井から吊るし、
握ったり触ったりできるようにしましょう。
天井側はゴムを取り付け、リボンを結ぶと
引っ張りやすくなり、把握の練習にもなります。

 乳児期のおもちゃは、赤ちゃんの
 発達と興味を持っていること(握る・つまむ・落とす等)を
理解すると、自宅で作る事ができます。

 赤ちゃんが一生懸命手を伸ばして握った時の笑顔、
そして繰り返し、繰り返し集中する姿は、
私たちに大きな喜びと感動を与えてくれます。

プレママでのお話とおもちゃ作りが
少しでも皆様のお役に立てることを願っております。

 ご参加ありがとうございました。
 
またご一緒に赤ちゃんのお話しとおもちゃ作りましょうね。

         いばらき みきこ


f0215432_2151534.jpg
f0215432_21513220.jpg
[PR]
by ippo-katsura | 2010-06-19 15:13 | プレママいっぽ 妊婦さんの日 | Comments(0)
〈お茶を入れる〉〈果物を切る〉

 子どもたちは、キッチンが大好きです。

 特にパパとママがキッチンにいると、
かわいい笑顔で入ってきませんか。
お料理をしているパパとママの手元が
見えるようにスツールや踏み台を用意しましょう。

 そして、
野菜を切る事、
お茶をいれることの動作を分析し、
ゆっくりと、お話しせず、
子どもたちに手元を見せて下さいね。

子どもたちの真剣なまなざしに驚かれると思います。

 もし子どもたちがキッチンで包丁やお箸等
危ないものを持っていたら、

落ち着いて、子どもの興味点を観察し
似ているものを渡してくださいね。


子どもたちは、
包丁のかわりにバターナイフ、
お箸のかわりにすりこぎ等、
かわりのものを持つことによって、

自己選択(包丁やお箸を持つこと)を否定されなかったこと、

気持ちを大切に受け止めてもらったことに喜び、
安心感を得ることができます。


f0215432_2152434.jpg


f0215432_21525166.jpg



 最後に床拭きと机拭きをご紹介します。

子どもたちが
こぼした時に自分で拭くことができる
子どもサイズの床拭きと机拭きを用意してみませんか。
床用・机用と色や模様を変えると、
子どもたちもわかりやすいと思います。

また、小さな洗濯籠も用意すると、
こぼす→雑巾を取りに行く→拭く→洗濯籠へ入れる

一連の作業が子どもたち自身で
できるようになりますので、是非取り入れて下さいね。

f0215432_21532626.jpg



7月の「保育士さんと遊ぼう」は、
 
 7月1日(木)10:00~12:00・
 7月6日(火)13:00~15:00の2回となります。

 予約制となりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

  詳細は決まり次第ブログ・チラシにてお知らせしますね。

  自由遊び中に子育ての疑問や相談等や
 お子様の成長のご様子をお知らせしていただけると嬉しいです。

 また7月にお会いできるのを楽しみにしています。


      いばらき みきこ

[PR]
by ippo-katsura | 2010-06-19 14:56 | Comments(0)
6月3日 きれいな青空が広がり、夏らしい1日となりました。
たくさんの方に参加していただき、急遽2部制となりました。
しかし、皆様のご協力で楽しい時間となりましたことを感謝します。

     ありがとうございました。


 手遊び ♪パン屋さんでお買いもの
おはなし“父の日の由来”
うた ♪おうまの親子
絵本『いないいない ばあ』 松谷 みよ子 作
6月のおはなし“不機嫌や大泣きの原因・対応について”
うた ♪ホットケーキ
6月のあそび“お茶を入れる”“果物を切る”



〈不機嫌や大泣きの原因・対応について〉

 2歳前後から急に不機嫌になったり、
泣き叫んで抵抗したりと、子どもたちの態度に困ったことはありませんか。
反抗期だから仕方がないと考えてしまいがちですが、
不機嫌や大泣きの原因について知識を深め、
対応の仕方を一緒に考えてみましょう。   

 不機嫌や大泣きの原因には二つあると言われています。

  1.「自分でする」と決めていたことを大人がかわりにやってしまったこと
  2.いつもと「秩序」が違う
 
 
この時期の子どもたちは、自分でやってみたいという意思が強くなってきます。
日々の生活の中で、自分がやってみようと
決めていたことを大人がしてしまうと、もの凄く怒るのです。

例:エレベーターのボタン・朝の身支度・鍵を持つ

  ところが、なかなか不機嫌の理由が
思い当たらなかった場合、
子どもの不愉快さは解決されないので、
いつまでも不機嫌が続きます。
そしてその状態が続くと
今度は母親が不機嫌になり、

「いつまで怒っているの」もしくは
「反抗期が始まったわ」と言ってしまうのです・・・。

 「秩序感」については、先月お話ししました。
子どもたちは、
体を洗う順番、テーブルに座る場所等、
場所・順序・所有物・習慣・約束に対する秩序に敏感です。
いつも通りではないと不機嫌になるのです。

子どもたちとって、いつもと同じことがとても大切なのです。   

「自分でやってみたい」「秩序感」は、
この時期特有の感受性で
1歳から芽生え、3歳頃がピークと言われています。

子どもたちを良く観察し、
今何を自分でやってみたいのか、
いつもと違うことはないのか理由を探してみませんか。
きっと子どもたちが泣き叫んで訴えた理由に気づき、
ふさわしい対応を考えることができるでしょう。
 


f0215432_21545718.jpg


f0215432_2155567.jpg

f0215432_2157859.jpg
[PR]
by ippo-katsura | 2010-06-19 14:39 | Comments(0)
f0215432_17594599.jpg




いっぽでつかうテーブルとイスをみんなでつくります。
みんなのテーブルセットができたら、
お家でつかうイスづくりにチャレンジしよう。
お持ち帰り用のイスをつくりたい方はスタッフにお声かけください。
(お持ち帰りの方は出来る限り牛乳パックの提供をお願いします。)

牛乳パックの提供は大歓迎♪
あ!そこのパック、リサイクルはいっぽまで。

[PR]
by ippo-katsura | 2010-06-14 17:59 | イベント情報 | Comments(0)
6月3日(木曜日) 保育士さんと遊ぼう 

6月3日(木)に皆様のご協力で
第4回目の“保育士さんと遊ぼう”を迎えることができました。

約40組の親子さんの参加があり、本当に本当にうれしいことです。
多数のご参加ありがとうございました!!!

予想を上回る本当にたくさんの方が参加してくださり、
スタッフ一同嬉しく思う反面、皆様にゆったりと「いっぽ」で
過ごしていただけなかったのではと反省しております。

大勢の方が集い、いつもと違う雰囲気に驚いてしまって、
ご機嫌が悪くなってしまったお子様もいらしたのではないでしょうか。

桂つどいの広場「いっぽ」は、朝の10:00から16:00まで、
0~3歳のお子様と保護者の方々
(おじいちゃま・おばあちゃまも是非!)がゆっくりと過ごし、
情報交換のできる広場です。

お弁当を食べるコーナーや
14:00~からティータイムもありますので、
またいらしてくださいね。
スタッフ一同お待ちしております!

そして、
来月の7月1日(木)“保育士さんと遊ぼう”は、
皆様がお子様と一緒に手遊びや絵本の読み聞かせを楽しみ、
リラックスしてお話を聞いていただけるよう検討中です。

詳細はブログ・チラシにてお知らせします。
またお会いできるのを楽しみにしております。

      いばらき みきこ


[PR]
by ippo-katsura | 2010-06-08 21:35 | Comments(2)
プレママいっぽの詳細はこちら

6月のプレママいっぽは定員いっぱいになりました


f0215432_12552733.jpg
[PR]
by ippo-katsura | 2010-06-06 12:52 | イベント情報 | Comments(0)